2017年06月16日

6月16日の記事

今日は作業服をスーツに着替え、
山形県自然公園保全整備促進協議会 羽黒支部
( 長い (笑) )の会長として、西川町役場へ羽黒町観光協会、鶴岡市の担当職員と協力要請のお願いに行って来ました。

実は、月山の公衆トイレの運営がままならなくなりつつあるのです。

もそもそ頂いている交付金では全く足りておらず、当時、批判を押し切って無理矢理導入した協力金(募金)に相当頼った運営をしてきました。

しかし近年、様々な複合的要因により、協力金がピーク時の半分以下まで落ち込んでしまいました。
これでは来年度の運営が本当に止まってしまいます。

是非、登山者の皆様からもう一度、山を守って頂きたいと思っております。








  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 16:28Comments(0)ひまつぶし。