2016年02月07日

土湯山スノーシュー

今日は旧最上川スキー場から土湯山へ行ってきました。

リフトから先の、傾斜はきつかった。

帰りは先に埋めておいたビーコンを探すトレーニング。

スノーシュートレッキングでも山スキーとほぼ同じところに入るので、こういう事も必要ですね。

















  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 15:27Comments(0)行ってきました。

2016年01月31日

鳥海山ニノ滝

今日は鳥海山のニノ滝へ行ってきました。
冷え込みが足りなく、氷ってないかと思いましたが、立派に出来上がっておりました。

















  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 16:45Comments(3)行ってきました。

2016年01月17日

鹿狼山トレッキング

今日は快晴の中、福島県、新地町の鹿狼山の縦走トレッキングができました。

7つの峰を越えての6時間。

楽しかったです。
( ´ ▽ ` )ノ

















  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 19:38Comments(2)行ってきました。

2016年01月16日

宮城岩岳登山

今日はトレイルメンバーで、宮城県丸森町の標高430m「岩岳」に登ってきました。

頂上までは僅か40分足らずで到着ですが、下が中々。

ロープを駆使して下山しました。

今日の宿泊は、隣町の福島県新地町。
明日は鹿狼山山系を6時間トレッキングです。

















  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 15:39Comments(0)行ってきました。

2016年01月10日

スノーシュー

今日は今シーズン初のスノーシュートレッキング!

映画村から田代谷地を目指していましたが、思いの外のラッセルで途中敗退。
ツェルト張って昼食です。

鶴岡市内、雪は全くありませんが、山はそれなりに積もってますよ。










  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 11:21Comments(0)行ってきました。

2015年10月19日

月山東補陀落登拝

今日は、羽黒町観光協会主催の研修で、東補陀落登拝です。

無事登拝できましたが、麓からなにやら緊急連絡が…。

到着後、即出動か?













  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 13:26Comments(0)行ってきました。

2015年10月18日

新潟八海山

17-18日と新潟 八海山へ遠征に行ってきました。

月山にもいらっしゃる山伏さんに先達を頼み、無事難所の八峰を越え登拝できました。

宿泊した千本檜小屋の管理人さん、ありがとうございました。
月山にも是非お出でください。
m(_ _)m







  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 13:38Comments(0)行ってきました。

2015年02月22日

温海嶽スノーシュー

今日は温海嶽の頂上までスノーシューに行ってきました。

予報がずれてもうけものの快晴で最高でした。















  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 16:46Comments(0)行ってきました。

2015年02月08日

土湯山スノーシュー

先日スキーに行ってきた、旧最上川スキー場から土湯山へスノーシューへ行ってきました。

ゲレンデ内はガリガリの雪質でしたが、リフト終点から上は超最高!

弱層テストで安全確認後、下りは一気に駆け下りました。
楽しかったぁ~\(^o^)/























  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 15:27Comments(0)行ってきました。

2015年01月27日

2015.01.25 北月山BCスキーツアー

はぁ~。
スキーに限定せずにスノーシューでもみんなを連れて来れば良かった。
と思わずにはいられないほどの最高の天気。

登れば登るほど、どんどん雪質は上質に。

こんなにのんびり雪遊びができるなんて最高に幸せでございました。

















  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 18:15Comments(0)行ってきました。

2015年01月27日

2015.01.18 旧最上川スキー場へBCスキー

電車を降りれば目の前はスキー場。

なんて当時のキャッチコピーだったであろう、旧最上川スキー場から土湯山をめざしてBCスキーツアーに行ってきました。

天候はあいにくの大荒れ、ゲレンデ内は良かったのですが、尾根に出た時点で強風により敗退。

土湯山はまたの機会にとっておいて、ゲレンデを2本登り返してBCスキーの気分を味わってまいりました。










  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 18:08Comments(0)行ってきました。

2015年01月27日

2015.01.12 田代谷地スノーシュー

2日続けてのスノーシューは、
旧庄内映画村から庄内余目牧場を抜け、田代谷地へ。

前日からの降雪でスノーシュー履いても膝まで埋まる状態。
行けるところまで、と思っていましたが、結局目的地到着です。
















  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 17:57Comments(0)行ってきました。

2015年01月27日

2015.01.11 熊野長峰スノーシュー

今シーズン最初のスノーシュートレッキング。

いつもの熊野長峰にいってきました。

天候はまずまずでしたが、頂上付近では吹雪で残念。


















  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 17:51Comments(0)行ってきました。

2014年04月20日

4月20日の記事

今日は月山頂上へ、登頂成功!




  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 11:39Comments(0)行ってきました。

2014年02月27日

2014.02.23 湯殿山参籠所スノーシュー

例年恒例となった湯殿山参籠所へスノーシュートレッキングに行ってきました。
ここは降雪状況によって鳥居まで行けたり、行けなかったり。
今年は前日からの降雪により、深雪ラッセルで手前にて終了でした。

国道112号からロータリーを回ってホテル方面へ向かおうとしたところで、
車道の除雪が間に合っておらず断念。
ホテルまでいつもより20分長い道のりとなりました。





ホテル直前までくると、なんと5mほどの壁に・・・。
おおすげぇ~。





この壁を乗り越えるのも一苦労。





動画もどうぞ




ホテルは除雪、雪降ろしもやっていなくてすごい状況に。
こりゃあ営業するのも大変な場所だったんだね。





ホテルから先は膝までのラッセル開始です。
数年前の太ももよりはましでしたが、疲れるのは同じ。
交代でラッセルしていきました。









動画もどうぞ。
カメラを縦にしてしまい、横向きですがご勘弁を。





ところどころ休憩をはさみながら進みます。






歩き初めて2時間10分
参籠所の鳥居が見えたところで本日のゴールとしました。
ここから先は長いトラバースの為、こんな日は雪崩の危険があるため行かない方がいいですね。

遠くの鳥居をバックに記念撮影。
お疲れさまでした。









  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 19:02Comments(0)行ってきました。

2014年02月17日

裏磐梯イエローフォールに行ってきました。


2月15~16日にかけて、裏磐梯イエローフォールスノーシューにいってきました。

15日は小野川不動滝のブルーフォールの予定でしたが、大荒れの天候で現地ガイドからツアー中止の連絡が・・・。
そのまま喜多方ラーメン食べて、隣の酒蔵見学して、鶴ヶ城見学となりました。









宿泊は磐梯熱海温泉。
ここからの道のりが長かった・・・。
国道49号で渋滞にドはまり。
結局宿に着いたのが20:20。
無常にも遅すぎて夕食食べられませ~~~ん。だって!
???????????
なんで?
天災なんだから、部屋におにぎりぐらい準備してくれても・・・。


しかしここはさすがトレイルのお客さん。
困難を楽しさに変えて、飲み直しです。
あっバスの中で1回戦目はとうに終了しておりました。


2日目

今日スノーシューできなかったらどうしようと、天気予報とにらめっこしていましたが、
ガイドさんと連絡をとったら今日は行けるとのこと、磐梯熱海は暴風雪が残っていてちょっと心配でしたがスタートすることに。




朝7:00 朝食
出発が7:30なので皆急いで食べました。








裏磐梯スキー場に近づくにつれ、日も射してきてだいぶ穏やかに。
ガイドさんと合流していざ出発。




リフトを乗りついで標高を稼ぎます。
スタート地点は1100m






待ちに待ったスノーシューの始まり始まり。





銅沼(あかぬま)に到着。
この沼が麓にある五色沼の原点とのこと。
磐梯山は明治時代に噴火して、今いる場所の植生はまだ100数十年とのこと。
やっぱり現地ガイドさんがいると楽しさ倍増です。






その銅沼を横断します。



水蒸気が噴き出している箇所があり、硫黄の香りがします。



ときおり日が射し、磐梯山のシルエットがかすかに見えました。



ついにイエローフォールが見えてきました。



歩き初めて1時間ほどでイエローフォールに到着。
大嵐のおかげでしっかり氷が出来上がっておりました。

ここは滝があるわけではなく、地表から水が浸み出していてそれが氷っていくらしい。
夏にいっても滝はみれません。
黄色くなるのは鉄分のためですね。




イエローフォールの30mほど左にブルーフォールが出来上がっていました。
こっちも十分すごいのに誰も見ようとしないのは残念。

でもたった数十mで綺麗な水と鉄分豊富な水が共存しているとは不思議なものです。




そして神主の篳篥(ひちりき)と山伏の法螺貝の共演です。
ユーチューブですのでご覧ください。




法螺貝の音色はお寺さんの吹き方ですので、出羽三山神社しか知らない方はこれを期に覚えてくださいね。




イエローフォールにさよならを告げ、下山の始まり。
スノーシューは下山がたのしい。






ちょっと下った林の中で昼食です。
スコップ使ってテーブル作って休憩しました。








長い下りではまったり、転んだり、大岩からジャンプしたり。
最高のスノーシューフィールドに出会えました。

今度は天気の良い時にまた行きたいです。

お疲れさまでした。



















  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 20:44Comments(0)行ってきました。

2014年02月09日

鳥海山 二ノ滝スノーシュー


今日はこの時期氷柱になる鳥海山の二ノ滝までスノーシューで行ってきました。
我々の他にもたくさんのグループが訪れていて、大賑わいでした。





今日は雪は降っていましたが、比較的暖かな日でした。
ラッセルもなく快適。






途中車道をショートカットしつつ、約1時間30分で上の駐車場まで到着。
小屋に荷物をデポし、二ノ滝へ向かいます。










駐車場からは30分ほどで二ノ滝に到着。
滝は見事に氷っておりました。
ただ、今年は比較的気温が高く近くまで行くのは危険と判断し、手前で記念撮影となりました。






小屋に戻って昼食です。
すき焼き作って食べてるグループもあってとっても楽しそうです。






帰りはショートカット、ショートカットで斜面を駆け下りたり、尻すべりしたりとこれぞスノーシューの醍醐味。
とっても楽しいスノーシュートレッキングになりました。
  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 18:00Comments(1)行ってきました。

2014年01月26日

南校ヒュッテへ1泊スノーシュー

1月25~26日にかけて、鳥海山麓にある山小屋「南校ヒュッテ」に一泊し、
鳳来山経由で下山してきました。

気温が高く、雨が心配でしたが、スタート時には止んでくれて超ラッキー!
ヒュッテまで45分の道のりです。




濃霧の中、準備を整えてスタートです。




歩き初めてまもなく暑くてウエア調整。



荷物が重いのでゆっくり登ります。






ラッセルが無かったので35分ほどで到着。
写真は薪を荷上げするため2往復目が終了したところです。
薪は2コンテナ背負いあげました。
積雪は例年並みですかな。




準備が整ったところで、さっそく宴の開始です。



A氏特製の「鯖の味噌缶・トマトととろけるチーズ煮」
ピークス1月号に載っていたレシピを参考に味噌煮缶でチャレンジしました。
元々おいしい鯖の味噌煮にトマトの酸味とこってりチーズが合わさって超うまし!!!
味噌に負けないように、チーズはたっぷり使うと更にgoodかも。




酒も回ったところで今夜のメインディッシュ、「特製モツ煮込み」
味噌ベースにちょっと辛みを足しました。
これまた寒い山小屋で最高の一品となりました。



2日目
一晩中降り続いた雨は、朝方から雪に変わりスタートするころには吹雪となっていました。
荷物をまとめて鳳来山目指してスタートです。




鳳来山まではふきっさらしの尾根歩きです。
顔がいたい。


天候が悪く途中の写真は省略。
1時間10分で鳳来山に到着しました。




頂上からやや下ったところで小休止。
ちょっと下っただけで風は全く当たりません。




鳳来山からは結構きつい下りです。
20cmほどの新雪の下には、たっぷり雨を含んだザラメの弱層が出来上がっていました。
一歩踏み込むたびに弱層がつぶれて底が抜ける感覚です。
傾斜のきつい斜面ではその弱層がずれて雪崩が起こります。気を付けよう。





写真中央の山のてっぺんから無事下山。
いい山旅となりました。



  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 17:15Comments(0)行ってきました。

2014年01月12日

2014年スノーシュー第一弾

今日は今シーズン最初のスノーシューツアーに行ってまいりました。

予定では北月山荘周辺に行くよていでしたが、
大雪の為、急遽庄内映画村から庄内町牧場を抜け、田代谷地まで行ってきました。




映画村入り口の雪壁をよじ登りスタートです。



林道に沿って牧場を目指します。






途中の橋の上から、昨年大水で上流から流れてきた大岩に雪が積もって面白い形を作り出していました。


歩き始めて2時間20分、田代谷地に到着。
吹雪いていたため途中の写真がありませんがご勘弁を。




寒いのでツエルトを張って昼食です。
今日は温めればよいだけのおでんに、粗挽きウインナーを入れて食べました。
火をたくとポッカポカです。




帰りは映画村の中にちょっとお邪魔して見学。




楽しいスノーシューツアーになりました。


  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 16:25Comments(0)行ってきました。

2013年10月05日

月山「西補陀落」へ行く



さて秋の恒例になりました、「西補陀落」行き。

今年は2回行くことになりまして、それの第1回目を10月2日に行いました。

メンバーは羽黒山荒澤寺の山伏5名と月山朝日ガイド協会から2名、仙台から女性1名と私の合計9名となりました。

午前中は非常に良い天気でしたが、雨告山の頂上で昼食中にあたりは真っ白に。
それからは雨具着用の前身ずぶ濡れ。
しかし、皆さん初めて見る月山の渓谷に心打たれたようでした。




朝7:00、月山8合目より入山。
天気良く最高のコンディション。



全員、スパイク長靴にヘルメット着用です。
2名様jは、ほら貝持ってるし・・・。
割らないように合掌!



月山の西斜面を下から眺めるのはなかなかできない体験です。
絶景ポイントで写真撮影。



第1休憩ポイント
ここまでは安全な登山道。

ほら貝の音色が月山の西斜面にこだまし気持ち良いです。
この日一般登山道を歩いていた登山者には、どこからほら貝の音が聞こえてくるのか不思議だったことでしょう。



休憩ポイントを過ぎると沢下りがはじまります。
いよいよスパイク長靴を履いてきた意味が分かり始めます。

このあと崖登って藪こいで・・・。



笹川に到着。
非常にきれいな水です。



ここから雨告山へ沢を詰めていきます。
大雨で地形変わってる。



スタートから4時間。
雨告山へ到着です。



山伏5名による祈祷後、昼食です。






昼食後は雨告山を下りて金剛沢への藪こぎです。
途中雨が降りだし雨具装着。



金剛沢は笹川と違い、鉄分たっぷりの真っ赤な水です。
大雨の影響で大変なことになってます。

西補陀落は無事なのか?



スタートから6時間30分西補陀落へ到着。

だいぶ水の流れは変わったものの無事でありました。



またまた山伏5名の祈祷。
心にしみわたります。






記念撮影

ここからは急斜面を立ち木にしがみついて攀じ登ります。
藪こぎが続くので写真撮ってる場合でない。



なめこ発見!
タイムロス。

このあとブナハリタケも見つけました。
今年はキノコ早いね。



そしてスタートから10時間。
湯殿山スキー場上部に無事到着いたしました。

皆さん大変お疲れさまでした。

  
  • LINEで送る


Posted by trail@master at 12:27Comments(0)行ってきました。